2006年02月22日

インドよりの帰還

前日レヴィさんとYさんをモヘンジョダロにエスコートしたので、今日は地中海に帰還です。

Yさんは時間が合わなかったため、レヴィさんと二人で帰ることになったのですが、お土産を積もうとカリカットでサファイアの相場を見ると・・・・140%・・・・これは買えないとそそくさとセイロンに移動。ルビーとサファイアの相場が標準だったので、カリカット沖で造船上げをしてる元宝石商のZ氏をセイロンに呼びつけ(・・・)お土産を高速で積み込みます。

土産を積み込んだあとはZ氏と一緒にカリカットへ帰還。造船上げを続けるZ氏とはここで別れて(造船カンスト目指してがんばれよ〜)レヴィさんと合流してカリカットを出航。一路ケープを目指します。

今回は何処の港にも寄らずにリスボンまで無寄港航海の予定なので、水と食料を多めに積んで出航したのは良かったんですが・・・・・何しろ雨が降らない。食料の方は、白鯨の報酬の活き餌を皆さんから頂いてるのでそれを使って釣りをして凌いだんですが、水の方は予備にビールを少し用意してるだけだったので、南半球では恐ろしい速度で減っていきます。

レヴィさんと雨乞いの祈りをしたりしてると、雨が降るかわりに鮫に絡まれたり、船員が欲求不満になったり・・・(哀じゃないですよ?念のため(汗)まあ、途中で恵みの雨も降って、なんとか水も補給できましたけど^^;

そして、某英国の脳筋の方や某国の脳筋艦隊に怯えながらもなんとか無事にリスボンに到着。今回は調達と釣りの重要性に気付かされた旅でした(今更か)

そして、リスの酒場で休憩のつもりで座ってたら、そのまま睡魔に襲われて就寝・・・(ぇ


続きを読む
posted by ラドリック at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

インド洋を行ったり来たり


ラドリックです・・・・・

交易品積んでないと帆が焼けるとです・・・・

ラドリックです・・・・・

最近誤爆神と呼ばれるとです・・・・

ラドリックです・・・・・

発見物を掘る時になってブースト装備を忘れた事に気が付くとです・・・

ラドリックです・・・・・

メノウが特産品じゃないと最近知りました・・・

ラドリックです・・・・・

私はナンパ師ではありません!それは○○卿や某商会の○○さんです!(ぇ

ラドリックです・・・ラドリックです・・・ラドリックです・・・・・・


てな訳で、自虐ネタはこれぐらいにしておいて本題に・・・・(汗


続きを読む
posted by ラドリック at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

憧れの印度航路(アフリカ→インド冒険ツアー)



ラドリックです。今年もバレンタインの季節が来ましたね、大航海時代の世界でも、バレンタインイベントというのが始まりました。

ちなみに結果は・・・・・


アンジェラ =コンポート
エレオノーラ=コンポート
クリスティナ=コンポート
ヨハンナ  =ビスケット
イレーヌ  =ビスケット
ロサリオ  =ビスケット

と、相成りました。見事に真っ二つ・・・・・ショコラトルや花束が欲しかったのは内緒の方向で・・・・(ぇ


というわけで、今私は綺麗なレディ達とインドに来ています。目的はアフリカ→インドのナマモノを見せてもらうことと、まだ金庫を増やしてない方が居るので、金庫の枠を増やすためです。

で、一日目は化石を掘ったりアフリカの神の像を拝んだり(・・・)しながら南下してケープへ。二日目はケープでシロナガスクジラを見る依頼を受けてアガラス海盆へ・・・・

そして・・・・ついに発見しましたシロナガスクジラ!!

シロナガスクジラ.JPG

これで止まってるあの連続クエが進みます(喜

そして、ソファラでヒョウを見てアデンに移動して今日は就寝。

さて、明日からは私が引率でレディ達を色んなクエに連れてくぞっと!
posted by ラドリック at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

カリブ地理行脚

こんにちは、ラドリックです。

最近更新のペースが落ちてるぞと多方面からお叱りと励ましのおてまみを頂いております(汗

表の方が不定期更新なので、こっちを定期更新にしようと裏を作ったってのに情けない話で・・・・頑張れ私(ぇ

てな訳で、最近私は地中海とカリブを往復しています。
なぜかというと、衝動的に地理学を取ってしまったので発見物&レベル上げの為にカリブ通いにいそしんでる訳なのです。

で、もちろんカリブに行くからには何かしらのお土産を積んで行って、帰りにお土産を積んで帰る訳なんですが・・・・つい一週間前ぐらいまでメノウが特産品だと思ってました・・・・何回もカリブ往復してたのに今頃気づくとは・・・商人失格ですな・・・まあ、今は冒険者だけど・・・orz

あと、カリブのもうひとつの楽しみは野良発掘でしょうか。カリブは結構いろいろな物が掘れるので、フレの方や商会メンバーへのお土産を掘って持って帰ったりしてます。お陰さまで、探索が10に上がり、フルブーストで14まで上がるので、結構いいペースで掘れたりします。もし何か御入用の際は、一声おかけください、善処しますw



以下私的メモ




続きを読む
posted by ラドリック at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

神話の神々に愛を込めて


ナポリでIN。

さて今日も地理でもやるかと思ったんですが、よく見たら「宗教遺物」の発見物が異常に少ないのに気づき(あくまでスキル持ってる発見物の話です。勿論一番少ないのんはナマモノなので・・・・)「そういえばナポリで神像クエって一杯出るよなぁ」と仲介人へ、運良く一発で未発見の神像クエが出たので、一路アテネに行く事に。

・・・・結局全部発見するのに夜までかかりました(汗

何故発見してなかったかというと・・・・・移動距離が長いから、これにつきます。だって、ナポリ→アテネ方面往復めんどいから・・・・・(・・・)

神像を全部見つけてすっきりした後、レヴィさんと合流して、ピザ作製のお手伝いをしつつ、バーバリシープとトンボを見せていただきました。いつもありがとうございます(謝

という訳で、今日は就寝。



しかし・・・・毎日更新するつもりだったんですが、中々書けないものですね・・・・毎日更新される方の行動力に頭が下がります(汗


posted by ラドリック at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

やっぱり似非冒険家・・・・

ロンドンでIN。

前日ベネさとデュランダルを掘ったあと、経験の為にさなさんと一緒に、商会のメンバーのPulsarさんにフラガッハを掘りに連れてって貰いました。

私はマン島の海神をクリアしてなかったので、連続でクリアしたんですが・・・条件整ったらないよう変化するクエって、一旦破棄して受けなおした人と連続でそのままクリアする人がPT組んでるのに、掘る場所と発見物は一緒でも同時発見できないんですね・・・私が掘ってもさなさんが発見できてなくて、一瞬あせりました(汗


という訳で本題


続きを読む
posted by ラドリック at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

前提を求めて

ナポリで起床。

前日徹夜のつもりが、襲い来る睡魔に負けて(・・・)ナポリで落ちていたので、レモンオイルを購入して、一路ジェノヴァに向かいます。

何故レモンオイルなのかというと、ジェノヴァの交易クエ『レモンオイルの納品』がカテ4を3枚もくれるからなのです。
このクエはリスの王宮にレモンオイルを5つ納品するクエなんだけど、それでカテ4が3枚は結構美味しいかなと。
ナポリから西に帰る冒険クエは適当なのが無いので、大抵このクエを受けて帰ります。

そして、毎度お世話になっておりますと、リスの王宮にレモンオイルを納品したあと(笑)冒険仲介人の頬を斡旋書で叩いてると「謎の古代民族」が出ました♪

丁度ベネさから貰った海剣(耐久が15しかなくて、私の着ている耐久20の漕ぎ鎧と合わせて「落ち武者ルック」と命名しましたw)がお亡くなりになってたので、同じく海剣を欲しがっていたレヴィさんを誘ってアテネに掘りに行ってきました。

続きを読む
posted by ラドリック at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

痛恨のミス・・・・

ちょっと前のお話。

以前から商会メンバーのfuugoさんに「金のスカラベ掘りに行きましょう」と約束をしてたので、ストックで「ミケランジェロの絵画」(ナポリ→ヴェネ行き)を受けて一路ナポリを目指して南下です。

途中でレヴィさんと合流して、化石とかを見せてもらいながら、ふらふらとマルセイユ方面へ。ジェノヴァでエリさんのクエの手伝いをしながらマルセイユに戻り、今度はレヴィさんのクエの手伝いを。

そしてナポリでギリシャ語を覚えてアテネにいるfuugoさんを迎えに・・・・ここが今日のミスポイントでした。前回のさなさんとの冒険ツアーで、ギリシャ語を忘れてしまったので、それしか頭に浮かばなかったんですよね・・・・・(汗

アテネについてfuugoさんと合流、fuugoさんが受けてたクエの手伝いを終えて、皆でヴェネに出航です。

そしてヴェネについた私は、情報を得るためにミケランジェロの所に行ったんですが・・・・ミケランジェロ先生がこう言うのですよ「なんの用かね?」と・・・・・orz

はい皆さんお分かりですね、ギリシャ語しか頭になくて、ナポリで情報を得るのを忘れてたんです(・・・)

そこで、スカラベ掘りにはエリ先生に引率してもらうことにして、私は一人でナポリへ直行、情報を得てヴェネに戻ってクエ達成して、エリさんたちと合流するためにもう一度ナポリへと・・・・中々ハードな旅となりました。

皆さん、情報の聞き忘れには注意しましょう(滝汗




続きを読む
posted by ラドリック at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

嬉しい事だらけの年越し

アムステルダムでIN。

前日に回れなかったナマモノ巡りをレヴィさんにつれってって貰う事に。

ストック〜ナント回りで色んなナマモノを見せてもらいました^^


続きを読む
posted by ラドリック at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

世界ナマモノ紀行

ロンドンでIN。前日にフランスのレディから「生物を見に行きませんか?」とお誘いを受けていたので、待ち合わせ場所であるセビリアへ。

そしてセビリアで地図を読んで、まずは今回の目的である「マッコウクジラ」を見にマディラ沖へ。

何故マッコウクジラが目的かというと、ロンドンで受ける連続クエを進めるのにケープ沖で白鯨を見なければならないんですが、実はその白鯨を見るのにはマッコウクジラを見て無いといけないわけで・・・・生物は殆ど手をつけて無い私はまだ見たことがなかった訳です。そこで、今回フランスのレディに引率していただいて見に行く事に。

そして・・・・発見しましたよマッコウクジラ!

マッコウ♪.JPG


レヴィさんありがとう^^


これであとは白鯨を見ればクエの続きが出ます。まあ、いつの事になるかわかりませんが(・・・)

そして、途中でマドンナリリーやヒグマを見ながら北上して、ロンドンに寄港した所で今日は終了。

ナマモノはやっぱり癒されるなぁ・・・・と思った一日でした^^

続きを読む
posted by ラドリック at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

はぢめての開錠上げ

前日残業をしていたらベネさからメールが。どうもクレイグさんやエリさんと今噂の美術開錠上げツアーに行ったらしく「にーちゃんも明日参加しない?」とのお誘いが。

以前他の人にも「ゴア北行かない?」とか誘われたんだが・・・どうも同じ所をグルグル回るという行為(というか作業?)は性に合わないのでパスしてたんだけど、商会のメンバーで行くという事だったので「試しに一回だけ参加してみようかな?」とメールを返信。帰宅後INすると、まだメンバーが揃ってなかったのでジェノヴァからマルセイユに移動。

そして、マルセイユでぺしぺししたら以前はブーストしてもRが足りなかった宗教クエ『乙女の部屋の語り部』が出たのでやることに!

クエを受けたあと、マルセイユでマズルカさんとアイテムの受け渡しをしていたらベネさに遭遇。敬礼して逃げるのを「まて〜w」と追っかけ艦隊を組んで一路ナポリへ。
ナポリでギリシャ語を続えた後(実は二日前の冒険ツアーでギリシャ語覚えるの忘れてしまったんですよ(・・・)アテネに移動。アテネに居たクレイグさんと合流して私はクエの為にイスタンブールに。

イスタンでクエの情報を仕入れたあと、アテネに戻ろうと思ったら「アテネ前は今海賊さんが回遊してるよ〜」という情報を入手したので、トルコ西岸の地図を潰しながら一旦ベイルートへ。ベイルート北の開錠地図(美術R7の発見物無しの地図なんだけど、170kの金貨と30枚近くのトルコ絨毯、トルクメンの腕輪と服が出るのでかなりウマー)を掘ってベイルートを出航、アテネに戻って書庫に篭る事に。

さて、アテネの書庫で出る美術R7の地図「風景画の地図」なんですが、発掘場所はセビリアのエル・グレコ邸で、しかもグレコ氏は美術愛好家なので、お金も名声も斡旋書も貰えてウマウマなのです。

そして、アイテム枠一杯に風景画の地図を抱えた(・・・)一行は、海賊さんたちの隙をついてアテネを出航、一路セビリアを目指します。

途中、マラガに寄って、私が似非司祭にクラスチェンジ(シトー派修道衣にカール大帝の宝冠、祭事用の短剣に仏教法典と無敵の+5ブーストですよ)してアフリカ北岸へ。そこで宗教遺物「パルテノンのアテナ像」を発見、大量の経験を貰って冒険がレベルアップしました。

そしてセビリアに到着した一行はエル・グレコ邸でせっせと発掘と報告を繰り返すんですが・・・・・いや、ほんとに凄いですね、お陰さまで探索&開錠&美術がいっぺんに上がりました(汗

そして、医師クエの続きをするクレイグさんとは別れてリスに移動、北行きの美術クエを受けてロンドンに移動して今日は就寝。

感想としては・・・・確かに効果は凄いですが、続けてやれといわれたら無理かも・・・というか、地図でおなか一杯です(苦笑



続きを読む
posted by ラドリック at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。